大切な日に感謝をこめて送るプレゼントとは?

感謝の気持ちを込めた贈物

ギフト

当日までに準備するもの

結婚式を挙げるとなれば、色々と準備を行なわなければいけません。その一つにあるのは、両親へ贈るプレゼント選びです。これは、結婚式当日に感謝の気持ちを込めて贈る大切な贈り物になります。そのため、贈るのなら記念になるものを選んだほうがいいでしょう。しかし、どういったものを選んだらいいか悩みますよね。また、当日までにさまざまな準備があるので悩み過ぎてもいけません。そんな時は、時計を贈ってみてはどうでしょうか?デザインも豊富にありますし、置時計や掛け時計なども選べるようになっているのでぜひ検討してみてください。時計を贈ることで、同じ時間を刻んでいるんだという証になることから、両親へのプレゼントでは大変好評になっています。心に深く刻まれる三連時計を選びましょう。

時を刻むからこそ良いプレゼントに

時計を両親へ贈るといっても、あまりピンとこないかもしれません。しかし、最近は時計を贈るカップルが増えています。その中でも人気なのは、新しく家族となる新郎新婦と両家の家族を繋げるという意味が込められた「三連時計」です。三連時計は、木で作られているものが人気です。その理由は、自然界が作り出した長く時を刻んだ年輪のある木はとても自然と沢山の関わりを持っており、かけがえのない時間を過ごしてきたことが家族との繋がりを表しているからです。こういったことから、両家の絆を深く結びやすくなりますし、見るたびに思い出の時間に浸れるようになるでしょう。

一枚の板から作るから絆がある

三連時計は、一枚の板から作ります。そのため、三連とも同じ木目で繋がっていることから新郎の家族、新郎新婦、新婦の家族のきずなを結ぶことを表します。こういった思いを込めることができますし、メッセージも彫ることができます。これから記念日となる結婚した日付や両親へのメッセージを刻み、思い出を残せるようにするのもいいでしょう。それに、三連時計は手作りすることもできます。販売元では、手作り教室を行なっており、誰でも参加して作れるようになっているのです。せっかくなら一から作ってみたい、自分でメッセージを彫りたいと思うのなら、二人で手作り教室に参加するのもいいでしょう。

物語を刻める三連時計もある

最近人気が出てきているのは、三つの家族の物語のスタートを表した三連時計です。これは、一枚の板に絵を施して物語をイメージさせられるようになっています。それぞれの意味を込めてデザインしていることから、人気のプレゼントとなってきています。物語は、大きく分けて10個あり、その中なから好きな物語の絵を選んでもらえます。それぞれ意味があるので、自分達にぴったりのものを選ぶといいでしょう。この物語は、プロのイラストレーターが考えているので、素敵な絵となっています。物語の内容や絵を確認した上で、どの三連時計にするのか決めてみるといいでしょう。きっと素敵な贈り物になり、両家とも喜んでくれると思います。

大切な日だからこそ慎重に選んで贈りたい

結婚式に贈る両親へのプレゼントは、大切な日に贈るものなので適当に選ぶことは避けたいですよね。そんな人は、ネットを活用しましょう。そうすることで、手が空いた時に選べるようになり、慎重にプレゼントを探せるでしょう。他の準備と同時進行で行ないやすくなるので、ぜひネットを活用してみてください。他にも、結婚祝いのお返しとなる内祝いなどもネットで選んでみてはどうでしょうか。そうすることで、準備もスムーズとなるでしょう。新しいアイテムやギフトスタイルも増えてきていますので、ぜひネットで確認してみてください。ネットだけではなく、直接専門のギフトショップに出向いてスタッフに相談するのもおすすめです。